薄毛をどうするか?

髪の毛がいつの間にか薄くなってたなんてことありませんか?

毎日前からだけ鏡を見ていて、ある日ふと合わせ鏡でつむじ辺りの髪が薄くなっている!なんてことあるかもしれません。

髪の毛は毎日結構抜けるものなのですが、それでも、段々年をとったり、ストレスなどを抱えていると、必要以上に抜けていたりして、薄毛になっているということもあります。

薄毛に気づいたときどうするか?という選択は色々あるのですが、あなたならどうしますか?

薄毛対策その①帽子

かなり多くの人がすることが帽子をかぶること。

帽子をかぶってしまえば、人の目も気にならないということなのだと思いますが、この方法は全くおすすめではありません。

帽子は頭皮を蒸らしてしまうので、結果更に薄毛が進行してしまう可能性があります。

薄毛対策その②育毛ケア

薄毛のことを深刻に考えれば、自ずと選択するのが育毛シャンプーや育毛剤でしょう。

育毛ケアは直接発毛の効果はありませんが、頭皮環境を整えて、薄毛の進行を止めることができますし、髪の毛をしっかり強くする効果があります。

薄毛対策その③専門クリニック

発毛のことを考えた場合、専門的な治療を受けることで発毛効果が期待できます。

薄毛に効く内服薬や外用薬、その他、 メソセラピーなど頭皮に直接注射をする治療などが受けられ、発毛を多いに期待することができます。

薄毛対策その④ヘアスタイル

薄毛になると、迷ってしまうのがヘアスタイル。

無理に薄毛の部分を隠そうとするのは逆効果。

髪を短くして、サイドのボリュームを下げて、トップのボリュームを出すのがおすすめです。

女性の薄毛の悩みに応える東京の鉄人